• HOME
  • 記事
  • 地場産業
  • 【kichijitsu】美しき伝統の光織物と、とびきりキャッチーなデザインが融合した「縁起物」

【kichijitsu】美しき伝統の光織物と、とびきりキャッチーなデザインが融合した「縁起物」

地場産業

日本の象徴である霊峰富士の麓、山梨県富士吉田市は富士山の湧き水を使って1,000年以上前から織物業が育まれてきました。

その富士吉田市で掛け軸に使われる表装烈地や和雑貨、雛生地に使う金襴緞子を主に製造しているのが「光織物有限会社」さんです。

金襴緞子・・・ 

「金襴」とは、金糸や金箔を用いて柄を織り出した黄金に輝く最高位の織物のことです。

琥珀・繻子・紗などの地に金糸や細く切った金箔を織り込んで紋様をもつ豪華な布地を作りだす金襴は、織金と称された紋織物の一種です。

「緞子」とは、ジャガードの一種でたて糸・よこ糸の色を変えることで、多色の文様を出すことができるのが特徴です。金襴と同じ最高位の絹の紋織物です。

金襴緞子とは「華やかで高価な美しい織物」の総称です。

光織物有限会社さんは戦後に創業。ハタオリという富士吉田市の地場産業の衰退に危機感を抱き、2009年(平成21年)から始まった東京造形大学との産学館コラボ「富士山テキスタイルプロジェクト」に参加。

2012年(平成24年)より同プロジェクト三期生の井上綾さんとの企画により「kichijitsu」が誕生しました。

「毎日が吉日」をテーマに昔から私たちの身近にある縁起のあることやものを
より現代の私たちの生活に身近なプロダクトに提案しています。

kichujitsuの代表的なアイテムの「おまもりポッケ」は、元々は 渋谷の女子高生がじゃらじゃらお守りつけてるの見ているところからインスピレーションが湧き、誕生しました。「大切なものを守る」お守り型モバイルポーチとしての提案。スマートフォンやデジカメなどあなたの大切なものを中に入れて守るお守りぶくろです。首からぶら下げることもできるので、おしゃれとしても非常にワンアクセントにある優れものです。 

そして「kichijitsu」の名を一躍世の中に知れ渡らせたのがこの「GOSHUINノート」。若い女性の御朱印集めブームの中で、彗星の如く現れたとびきりキャッチーな御朱印帳。古来より日本で縁起が良いものをモチーフに、そしてポップで可愛い御朱印帳は、持ち歩くのだけで心が晴れやかになります。

度肝を抜いたスターウォーズとのコラボレーションや、ウルトラマンとのコラボレーションなど、ワクワクする企画も発表していることも見逃せないポイントです。

「kichijitsu」という素晴らしいプロダクトが誕生したのは、類を見ないデザイン力の素晴らしさと、光織物さんの熟練された職人技から出来上がる美しい光織物が融合したからこそ。

時間との戦いの中で、複雑な光織物の柄を寸分のくるいもなく機織り機の調整やセッティングをする職人さん達。

目で見るだけなく、機織り機のわずかな「音」の違いで、機械の不具合にも気付くことができるそうです。

織物作りは、「機織り機・織物・音・空間」すべてが噛み合った、素晴らしいクリエイティブなモノづくりの空間です。心が震えるプロフェッショナルな空間は、非常にアーティスティックでありその場でずっと仕事を見ていたくなるような場所です。受け継がれる素晴らしき伝統の光織物と、革新的でかつとびきりキャッチーなデザインの融合。

あなたの毎日が吉日になる素晴らしき縁起物プロダクトです。

kichijitsuの商品はこちらからご覧いただけます。

https://kurura-shop.jp/collections/kichijitsu

Daisuke Akiyama

山梨旅人 山梨県南アルプス市出身。メンズファッションブランドのマーチャンダイザー及びEC事業部マネージャーを経て2021年独立。生まれ育った山梨を一から見つ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。